ノンフィクション

人を食らうように激しくうねる楽曲と
カタカナ語や言葉遊びを駆使した歌詞は
”ありそうで無く、なさそうで有る”
といった有無を言わさぬバランス感覚を生み出す。

良くも悪くも「妙」としたオリジナリティを掲げる
北九州の正統派異端児。
定期的に企画を行うなど、精力的に活動したい。

(L→R)
飯地 隆広 (GtVo)
河本 聡一郎(Gt)
園田 智弘(Ba)

2009年 8月 大学の同じサークルであった三人より結成。
サポートドラマーを迎え、曲作りに励む
2010年11月 demo版「スライス」のリリース
2012年 1月 初主催「シュールミディアムレアリズム」
同時に1st mini album 「現実症ガイダンス」リリース
4月 企画「シンガイダンスフロアー 1㎡」
7月   「シンガイダンスフロアー 2㎡」
1st single 「鈍痛デイズ」 リリース
10月    「シンガイダンスフロアー 3㎡」
2013年2月 「シンガイダンスフロアー 4㎡」

 

>> ノンフィクション Official Website

 

 

試聴: